イギリス オデッセイ ー UK Odyssey ー

イギリス生活はじめました!

ロンドンで草間彌生のエキシビション @Victoria Miro

 

Yayoi Kusama-kabocha


 

 

開催情報

 

Yayoi Kusama

 

私の大好きな草間彌生さんのエキシビション

「THE MOVING MOMENT I WHEN TO THE UNIVERSE」

がロンドンのVictoria Miroで開催されます!

 

直島のかぼちゃに一目惚れしてして、日本国内の美術館に作品を見に行きましたが、イギリスで見ることが出来るなんて最高です!!

 

期間:2018年10月3日〜12月21日

場所:イギリス ロンドン Victoria Miro

タイトル:THE MOVING MOMENT WHEN I WENT TO THE UNIVERSE

 

 

チケットは無料ですが、事前の予約が必要です。

予約はこちらから。

www.victoria-miro.com

 

10月5日からは草間彌生さんのドキュメンタリー映画「Infinity」も上映されるようです。

 

エキシビションのチケット予約が今日の午前9時からだったのですが、1時間くらいネッドが繋がりませんでした。どうにか予約は出来ましたが、Sold outの日や時間帯も出て来てます。早めの予約をお勧めします。

 

追記(感想)

 

Victoria Miro

 

10月5日に早速、Victoria Miroに行ってきました!

 

入口を入ったらすぐに展示場になっているため、入口に20人ほど並んでいました。会場内は人数制限があるようで、1人出たら1人入れるというような仕組みです。

 

なので、時間指定のチケットを持っていたのですが、中の人が出てくるまでは入ることが出来ませんでした。

 

驚いたのが、時間指定なのにほとんどの人が予約の時間に遅れてきていたこと。日本だったら時間を過ぎているので入れないと断られそうな気がしますが、ここでは特に問題ではないようで、並べば入ることが出来てました。

 

Victoria Miro

 

館内はこんな風に結構ガラガラ。作品を他の人に邪魔されることなくゆっくりと鑑賞することが出来ます。

Victoria Miro inside

 

2階の展示作品。

Yayoi Kusama

 

こちらは、2〜3人ずつ展示物の中に入って鑑賞するため、30分ほど待ち時間がありました。

 

とっても不思議な空間で、光の色がどんどん変わっていくので、ずっと観ていたかったのですが、ここだけは時間制限があり、スタッフから退場の指示が・・・。それでも、2〜3分は中にいることが出来たと思います。

 

 

テムズ川のそばにあるSouthbank Centreでも、草間彌生さんの展示が行われていたので、Victoria Miroの後に行ってきました。

 

この辺はテムズ川に沿って、お天気のいい日には散歩をするのにもってこいの場所です。すぐ近くには、ロンドン・アイもあります。

 

タイトル:「Space Shifters」

Yayoi Kusama


草間彌生さんの作品はこちらだけですが、現代美術が好きな方はそれ以外の作品も十分に楽しめますよ♪