イギリス オデッセイ ー UK Odyssey ー

イギリス生活はじめました!

草間彌生 ドキュメンタリー映画 「Kusama - Infinity」と Hyde Park Picture House

 

Hyde Park Picture House

 

 

Kusama - Infinity

 

前回、草間彌生さんのエキシビションを紹介しましたが、今日、草間彌生さんのドキュメンタリー映画「Kusama - Infinity」を見に行って来ました。

 

小さな映画館だったのですが、ほぼ満席。

リーズでは、今週の水曜日と木曜日(10月17,18日)にも上映しています!

 

www.kusamamovie.co.uk

 

今、私は大学院で文化について勉強しているのですが、ちょうど先週、人種差別について学んだばかりで、草間彌生さんがアメリカで、しかも1950年代に日本人女性として、どれだけ大変な思いをしたか・・・本当にすごい人だなって思います。

 

映画ではあまり知られていないコラージュ作品を見ることが出来たり、アンディー・ウォーホールが草間さんの作品を真似?した話など、とっても興味深かったです。

 

草間彌生さんのエキシビションがロンドンで開催されていることもあり、映画館はほぼ満席でした。しかも、ほとんどがヨーロッパ系の人たち。

草間彌生さん、初めの頃こそ異端児扱いで、なかなか世間に認められなかったようですが、今では世界中の人が名前を知っていて、年齢を重ねても毎日毎日新しい作品を作り続けていることに、ただただ感動しました。

 

Hyde Park Picture House

 

そしてもう一つお勧めしたいのが、Hyde Park Picture House。

 

www.hydeparkpicturehouse.co.uk

 

ハイドパーク近くにあるインディペンデント映画を主に上映している小さな映画館で、

1914年に建設され、建物はイギリス指定建造物にもなっています。

外観も雰囲気があって素敵ですが、中はもっと素敵です。バルコニー席もあり、まるで劇場のようです。

 

Hyde Park Picture House inside

 

チケットはもちろんウェブサイトから予約が出来るのですが、驚いたのがチケットの確認方法。

何と、e-ticketなどではなく、紙のリストで予約の名前をチェックします!

大きな映画館では無理でしょうが、小さな映画館だし、こののんびり感が更に素敵な雰囲気を醸し出しているような気がします。

 

こちらの映画館では、たまに日本映画も上映されている他、イラン映画など普段見ることがなかなか出来ない作品も見ることが出来るので、映画好きの方にはお勧めです♪

 

天気がいい日は、映画を見た後に、ハイドパークの散歩がお勧めです!

ただし、夜は危ないので近づかないように。昼間は多くの人で賑わっているので、安全です。