イギリス オデッセイ ー UK Odyssey ー

イギリス生活はじめました!

イギリスで運転免許証を取得

 

driving

 

イギリスに到着したらすることの1つ、運転免許証を申請しましょう!正確に言うと、日本の免許証からイギリスの免許証への書き換えです。イギリスに住み始めて5年以内ならいつでも申請可能です。

 

英国運転免許証への切り替え手続き : 在英国日本国大使館

 

運転はもちろんですが、免許証に住所が記載されているので銀行口座開設時の住所証明にも役立ちます。

 

 

手続き方法

 

「自動車運転免許証抜粋証明書」取得

 

 まずはこちらの様式をダウンロード

    ↓ 

http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/ryoji/pdf/menkyo/menkyo_bassui_1202.pdf

 

必要事項を記載して、在英日本大使館へ送付します。

【送付するもの】
  1. 自動車運転免許証抜粋証明書
  2. 運転免許証
  3. パスポートのコピー

 

申請受理日の2日後(土日、閉館日を除く)に発給となっていますが、翌日着指定で送付したので、本当に3日後には用意ができましたと電話がかかってきました。 

 

書類の受け取り

 

電話がかかってきたら書類を受け取りに行く必要があります。といっても、私の住んでいるリーズからロンドンへ行くには2時間半もかかるし電車代も高いので、ロンドンにいる友人に代理受け取りをお願いしました。委任状があれば、代理での受け取りも可能です。

 

【受け取りに必要なもの】
  1. 申請者パスポート
  2. 手数料(おつりがないように!) 

    手数料 (2018年4月1日現在) : 在英国日本国大使館

  3. 代理の場合は以下も追加で必要

  ・代理人の写真付き証明書

  ・委任状

  

運転免許証切り替え申請手続き

 

書類が揃ったら、いよいよ切り替えの手続きです。

 

【必要書類】

 1.DVLA申請書D1(郵便局窓口で無料でもらえます。)

   こちらに必要事項を記載し、パスポートサイズの写真を貼付します。

   Postal Order支払い時に発行される番号を申請書に記載することを忘れないように!

 2.自動車運転免許証抜粋証明書

 3.日本の運転免許証

 4.手数料分の小切手又はPostal Order 

   DVLA申請書にも記載されていますが、わかりにくいので

   郵便局窓口で運転免許証の申請と言うと、金額を教えてもらえます。

   Postal Orderは記載されている金額の他に、手数料を取られました。

 *5.身分証明書(パスポート原本又はBRPカード)

 *6.英国での滞在許可を証明するもの

 

ただし、 日本人の場合、以下の送付先に書類を送ることで1~4の書類の他に「BRPカードのドの両面をコピーしたもの」を郵送することで,切り替え申請ができます。5と6は必要ありません。したがって、返信用封筒もいりません。

 

 

f:id:Igirisu-odyssey:20180920044133p:plain

 

運転免許証発行

 

申請してから10日後に、免許証が郵送されてきましたー!

予想外に早くて驚きです。

日本の免許証は別途返還されるということで、3か月から半年くらいかかるそうです。返還されたらまたご報告します♪

  

運転免許証が発行されてから、身分証明書としてしかまだ使ったことがありませんが、そのうちドライブにでも行きたいです。

 

【追記】

 

12月14日、日本の運転免許証が無事に返還されました!

 

www.igirisu-odyssey.com