イギリス オデッセイ ー UK Odyssey ー

イギリス生活はじめました!

イギリス北西部 チューダー様式の建物が見所のチェスターへ

 

コンウィでランチを食べた後は、チェスターへ。コンウィの記事はこちらへ。

 

 

リーズから電車で2時間ちょっと。ロンドンからも電車で2時間と、割と簡単に行けちゃいます。

 

 

城壁周辺

 

チェスターはイギリス北西部チェシャー州にあるとても古い街で、市街地はぐるりの城壁に囲まれています。城壁の上は歩くことが出来るので、街をぐるっと1周、上から眺めながら歩くことが出来ます。

 

城壁の外側にある、チェスター・ローマ円形劇場

Roman amphitheater

 


城壁の上、イーストゲートにある時計台。1897年に、ダイヤモンドジュビリーと呼ばれるヴィクトリア女王 の即位60年記念に建設されたそうです。

 

Clocktower close-up

Clocktower and walkway

 

ザ・ロウズ

 

チェスターでの見所は何と言ってもこの建物。チューダー調の建物がとっても雰囲気があって素敵です。

Tudor buildings 1

 

Tudor buildings 2

 

これらの建物の2階は「ザ・ロウズ」という商店街になっていて、たくさんのお店が立ち並んでいます。

 

所々ひっそりとある2階への階段。あまりにもひっそりとあるので、どこから2階に上がったらいいのかわからなくて、何度も通り過ぎてしまいました。

 

Inconspicious steps to The Rows

 

チェスター大聖堂

 

お次はチェスター大聖堂へ。

Next to Chester Cathedral

 

中にはクリスマス前ということもあって、たくさんのクリスマスツリーが。

Christmas trees

 

中庭

Courtyard

 

広場では、クリスマスマーケットが開催されてました。いろんなお店を見てるだけてワクワクします。

Christmas market

 

ロンドンからも手軽に行けるので、チェスター、オススメです♪